ネットで婚活ってどう?本当に結婚できる!?

「出会いがない...」
今年に入って何度つぶやいたことでしょう。

20代前半ならこんな感じで頑張れるでしょうけど、
後半(30代)ともなると、今さら人間関係のフルーツバスケットなど
期待できるはずもなく、もはやなすすべなし?

でも、リアルの人間関係が行き詰まっても、ぼくたち21世紀人には
ネットという未開拓地が残されている!


でも、そもそもネットで出会って
結婚してる夫婦なんて本当にいるの?
まずはそこから探っていきましょう。

実際ゴールインした夫婦に聞いたネットで知り合って結婚ってどう?

オーネット公式サイト

どうやら世の中、婚活ブーム。妙齢の男女が、夜な夜な、
あるいは週末ごとに、お見合いパーティやら合コンやら趣味のイベントやらで、熱いバトルを繰り広げているという。

しかし初対面でガンガンいけるゆうきとこうげき力が、
ぼくたち「主食はやくそう」の30代草食系魔法使いにあるのなら、
そもそも現在の恋愛ステータス=彼女ナシなんて状況はありえないわけで。

ほら、仕事だって毎日残業続きで忙しいから、婚活なんて無理だし。
かくなる上は、そうさなあ、ネットで?

というわけで、まずは実際にネットで出会って結婚されたご夫婦を直撃。

お二人が婚活サイトに登録したきっかけは?

夫「女性に出会う機会はあるにはあったんですが、
結婚となると話は別で、家業のこととかを前向きに考えてくれる人がいなかったんですよね」

妻「私は女性ばかりの職場だったので出会いがなくって。
でも、お見合いパーティに行くのも大袈裟だなと思ったので、その頃テレビで知ったエキサイトに登録しました」

当時はまだ婚活なんて言葉もなかったころ。抵抗はなかったんでしょうか?

妻「ありましたよお(笑)。『ネットで出会うなんてありえない』っていう空気だったので、
周りにはナイショ。私自身も、サイトに登録しては違うなって思い 2?3カ月でやめて、
また登録しては数カ月でやめての繰くり返しでしたね。だいたい誕生日が来るたびに焦って登録してました」

では、具体的にはどうやってお相手探しを進めていったんでしょうか?

夫「最初は相手に求める条件のチェックですよね(※地域、年収、職種、体型、喫煙・飲酒の有無など相手を検索できる)。

メッセージのやりとりをはじめると、いずれは会うことになると思うんですが、
それに対しての不安はなかったんでしょうか?

妻「それはありました。でもやっぱりメッセージや電話だけだと自分の勝手なイメージが膨らみすぎて、
当人とのギャップがすごい広がったりもしたので、だから早いうちにお試しで会った方がいいと思いました」

夫「そう、会ってみないとわからないことがいっぱいありますから。
それに、もともと婚活サイトだから、お互い条件が気に入れば、
会うまではそんなに大変じゃなかったですね。ぼくも妻も知り合うまでに、何人かと会ってますし」

なるほど。その辺は、お互い求めているのが
「結婚相手」である婚活サイトにいるので、ユーザー同士の目的がハッキリしていてブレないと。

夫「きっかけがネットってだけで、
実際に会ってからは普通のお付き合いですから、そんな特別なことじゃないですね」

妻「うん、気持ちが一緒っていうことの方が大事ですね。
ただお互いの両親はびっくりしてましたけどね(笑)」

確かに、いくら結婚相手候補を条件で検索できるのがネット婚活のメリットとはいえ、
そればかりが決め手というわけじゃなく、肝心なのは相性や気持ちだったりするのは、リアルと同じ。

もちろんあくまでS夫妻はネット結婚に成功したご夫婦で、
なかには婚活そのものや、その後の恋愛や結婚に失敗した方もいらっしゃることでしょう。

でも、それすらリアルの恋愛や結婚と何が変わるというのでしょう。
みなさんはどう思います? そして、あなたはネット婚活の世界に旅立ちますか? 
それとも、もう諦めますか?

周りには内緒でそろそろ婚活を始めようかな!?

ただ、待っているだけじゃ、何も変わらない・・・
彼氏、彼女が出来ても相手が結婚を考えているとは限らない・・・

だったら、自分で結婚相手を本気で探してみませんか?

【無料★結婚力診断】の結婚チャンステスト!は簡単♪
成婚数も結婚相談所業界トップのオーネットなら、
1日約10人、5組のカップルが成婚。

たった数分の作業で、あなたの人生が変わる

オーネットチャンステスト・資料請求の詳細はコチラ

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

, ,

カテゴリ:婚活

« スピード婚カップルはなぜスピード離婚するのか? | ホーム | 35歳過ぎてから結婚できるのは「男性でたった3% 女性では、わずか2%」自力での結婚はほぼ不可能!? »

このページの先頭へ

イメージ画像