結婚相談所と出会い系サイトのかなり大きな違い

結婚相談所と出会い系サイトは、一体どこが違うのでしょう!?

町中にお店を構えている結婚相談所でしたら、システムがしっかりしているし
明らかに出会い系サイトではないと判断できるのですが、
最近、流行りのインターネット型結婚相談所と出会い系サイトでは、
はっきりとした違いが分かりずらくなっているようです。

「インターネット型結婚相談所と出会い系サイトの境目が曖昧になっている」
と感じている人も多いのではないでしょうか。


結婚相談所には大きく分けて3つあります。


地域密着型結婚相談所(パートナーエージェントなど)
大手結婚相談所(オーネットやツヴァイなど)
インターネット型結婚相談所(Yahoo!お見合い・マッチドットコムなど)

オーネット公式サイト

一般的な結婚相談所では、そのサービスを利用するにあたり
入会金・月会費などの料金の支払が必要です。

これが、インターネット型結婚相談所になると料金設定が低く、
1か月の会費は、およそ3,000円程度です。

出会い系サイトの場合は、料金を支払うことなく、
ほとんどが無料で利用できます。


お店を構えている、ごく普通の結婚相談所では、
独身証明書や身分証明書の確認が必要であり、
キチンと身分の証明が出来ないと入会することが出来ません。

インターネット型結婚相談所の場合、
独身証明書や身分証明書などの提出が必要な所もありますが、
厳格にチェックしている相談所は
あまりないと言っても良いでしょう。

もちろん、出会い系サイトでは、これらの書類提出は、
ほとんどと言っていいほどありません。
男性が、女性のふりをして登録をしたり、年齢をごまかしていたり等、
数多くの問題が発生しやすいのも、そのためです。
犯罪が起こりやす理由の一つに、身分証明が必要なく、
誰でもカンタンに登録できてしまうからという事が挙げられます。

そのため何かと事件があるのもうなづけます。


つまり、インターネット型結婚相談所や出会い系サイトでは、
身分証明書などを厳密に提出する必要がないため
店舗型結婚相談所に比べて、安全が保障されていない部分があると言えるでしょう。

出会い系サイトに登録している人の中には、
ただ異性の話し相手たメル友が欲しかっただけだったり
もっとひどい場合には、不倫相手を物色していたり・・・という事もあるのです。
つまり、真剣に結婚相手を探している人にとって
決して望ましい人たちが登録している訳ではないのです。


結婚相談所へ登録する人たちの最終的な願望は、もちろん【結婚】です。
結婚相談所と出会い系サイトの目的は根底の部分から違うと思ってください。
真剣に結婚を望むのなら、
シッカリとした店舗を持っている結婚相談所の方が、
安全で確実だということを肝に銘じておきましょう。


結婚相談所を検討する際には、これらの違いを十分に把握しておくことが必要です!

周りには内緒でそろそろ婚活を始めようかな!?

ただ、待っているだけじゃ、何も変わらない・・・
彼氏、彼女が出来ても相手が結婚を考えているとは限らない・・・

だったら、自分で結婚相手を本気で探してみませんか?

【無料★結婚力診断】の結婚チャンステスト!は簡単♪
成婚数も結婚相談所業界トップのオーネットなら、
1日約10人、5組のカップルが成婚。

たった数分の作業で、あなたの人生が変わる

オーネットチャンステスト・資料請求の詳細はコチラ

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

,

カテゴリ:結婚相談所の選び方

« 結婚相談所に入会するのに必要なもの | ホーム | 結婚相談所で婚活に必要な独身証明書とは何? »

このページの先頭へ

イメージ画像